Starlight Partner activity (patient support activity)

患者さんと患者さん家族への支援

アステラスは「先端・信頼の医薬で、世界の人々の健康に貢献する」を存在意義として事業活動を行っていますが、患者さん個々を取り巻く環境は異なり、この中には医療では解決できない問題も数多く存在しています。私たちは、薬づくりという事業活動とともに社会貢献活動も重要な企業活動であると考えており、患者さん・患者さん家族への支援として患者会支援(スターライトパートナー)活動を行っています。

スターライトパートナー活動基本方針

  1. アステラス国内社会貢献活動基本方針に則り、「 第一優先分野:保健医療へのアクセス -患者さんと患者さん家族への支援-」 の取組みとして、 スターライトパートナー(患者会支援)活動を推進します。
  2. 製薬企業として、継続的に取り組める活動を基本とし、患者会の自立・自主性が発揮できるような側面的支援に取組み、患者会の持続的発展を促します。
  3. 本活動の推進に際しては、公平性・透明性の確保及び患者会からのニーズを取り入れ先進的な活動となるよう、有識者で構成するアドバイザリーボードを設置し、定期的に活動内容の見直しを行います。
  4. 本活動に関する情報を社内外に公開し、 透明性を確保します。

スターライトパートナー活動について

スターライトパートナー活動では下記のような支援を提供し、患者団体の自立、持続的な発展をサポートしています。

スターライトパートナー活動の支援
  人材育成支援
STEP1 ピア・サポート研修
ピア・サポート研修講師派遣
STEP2 リーダーシップ・トレーニング・プログラム
STEP3 ペイシェント エキスパート プログラム

 

※STEP2またはSTEP3の受講を修了した団体が応募可能です。
 


===========================================================================
―すべての支援の申込には、最初に「団体登録申込書」の提出が必要です。―
団体登録が完了してから、各支援の申請手続きが可能となります。

※既に団体登録が完了している団体にご所属の場合は、問い合わせフォームにご連絡ください
 (申請サイトのリンクをご案内します)
※ご自身が所属している団体の登録状況が不明の場合は、問い合わせフォームにご連絡ください
===========================================================================

 

スターライトパートナー活動、命名の由来

患者会・患者さんの良きパートナーとして、星*(アステラス)の光で、“患者会自立”の道のりを照らしていく

*「アステラス」という名称は、「星」を意味する、ラテン語の「stella」、ギリシャ語の「aster」、英語の「stellar」によって「大志の星 aspired stars」「先進の星 advanced stars」を表現したものです。また、日本語の「明日を照らす」にもつながります。最先端の医薬品で、健康を願う人すべてに、明日への希望をもたらし、研究開発型グローバル製薬企業として発展していくという思いが込められた名称です