アステラスの歩み

Overview

2005年に、山之内製薬(旧)および藤沢薬品工業(旧)が合併し、アステラス製薬が発足しました。山之内製薬の泌尿器領域と合成技術、藤沢薬品工業の移植・免疫領域と醗酵技術の強みが融合し、お互いに補完し合う最適なパートナーシップを形成しました。

アステラス製薬は、発足以来、イノベーションを継続的に創出し、患者さんのニーズに応える革新的な医療ソリューションを届けていくという一貫した姿勢で事業に取り組んできました。変化する医療の最先端に立ち、科学の進歩を患者さんの「価値」に変えていくことが私たちの目指すVISIONであり、これからもその実現に向けて、歩み続けていきます。
 

アステラス製薬 2005-2014

2005年4月
山之内製薬(旧)および藤沢薬品工業(旧)の合併により、アステラス製薬株式会社発足

2005年4月

2006年4月
一般用医薬品事業を行うゼファーマ株式会社を第一三共株式会社に譲渡


2007年10月
キノロン系経口合成抗菌剤ジェニナックTMを日本で発売

2007年10月

2007年12月
米国のバイオベンチャー企業Agensys社を買収

2007年12月

2010年6月
米国の医薬品会社OSI Pharmaceuticals社を買収

2010年6月

2011年7月
過活動膀胱治療剤ベタニスTMを日本で発売

2011年7月

2011年10月
国連グローバル・コンパクトへ署名

2011年10月

2012年3月
アイルランドのケリー工場における風力発電設置、木質バイオマスボイラーが稼働開始

2012年3月

2012年7月
就学前児童の住血吸虫症感染症治療薬の開発に関する新たな官民パートナーシップに参画

2012年7月

2012年9月
前立腺がん治療剤XTANDITMを米国で発売

2012年9月

2012年10月
前立腺がん治療剤ゴナックスTMを日本で発売

2012年10月

2012年10月
国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)と「顧みられない熱帯病」の治療のための抗寄生原虫薬の創薬共同研究を開始

2012年10月

2012年10月
過活動膀胱治療剤ミラベトリックTMを米国で発売

2012年10月

2013年3月
ユーシービージャパン株式会社と成人関節リウマチ治療剤シムジアTMを日本で発売

2013年3月

2013年4月
グローバルヘルス技術振興基金(GHIT Fund)へ参画

2013年4月

2014年4月
2型糖尿病治療剤スーグラTMを日本で発売

2014年4月

2014年5月
ケニアにおける産科フィスチュラ治療を促進する画期的なプログラムに150万ユーロを資金提供

2014年5月

2014年5月
前立腺がん治療剤イクスタンジTMを日本で発売

2014年5月

 

閉じる

アステラス製薬(2015-)

2016年2月
米国のバイオテクノロジー企業Ocata社を買収

2016年2月

2016年4月
高コレステロール血症治療薬レパーサTMを日本で発売

2016年4月

2016年10月
世界アンチ・ドーピング機構と、スポーツにおける医薬品の誤用や乱用によるドーピングの防止に向けた行動計画を発表

2016年10月

2016年12月
ドイツのバイオ医薬品企業Ganymed社を買収

2016年12月

2017年1月
非感染性疾患の予防・診断・治療へのアクセス向上を目的としたグローバルなイニシアチブであるAccess Acceleratedへ参画


2017年3月
便秘型過敏性腸症候群治療剤リンゼスTMを日本で発売

2017年3月

2017年5月
ベルギーの医薬品企業Ogeda社を買収

2017年5月

2017年10月
結核治療薬の探索に関するTBアライアンスとの共同研究契約締結

2017年10月

2017年10月
マラリア治療薬の探索に関するMedicines for Malaria Ventureとの共同研究契約締結

2017年10月

2018年1月
米国のバイオベンチャー企業Mitobridge社を買収

2018年1月

2018年2月
米国のバイオベンチャー企業Universal Cells社を買収

2018年2月

2018年3月
Drugs for Neglected Diseases initiative(DNDi)と製薬企業7社によるコンソーシアム「顧みられない熱帯病創薬ブースター」へ参画

2018年3月

2018年8月
英国のバイオベンチャー企業Quethera社を買収

2018年8月

2018年9月
クロストリジウム・ディフィシルによる感染性腸炎治療剤ダフクリアTMを日本で発売

2018年9月

2018年11月
アステラス製薬の温室効果ガス削減目標がScience Based Targetsイニシアチブの承認を取得


2018年11月
再発又は難治性のB細胞性急性リンパ性白血病治療剤ビーリンサイトTMを日本で発売

2018年11月

2018年11月
アステラス・グローバルヘルス財団を発足し、保健医療へのアクセス向上を支援

2018年11月

2018年12月
急性骨髄性白血病治療剤ゾスパタTMを日本および米国で発売

2018年12月

2018年12月
米国のバイオテクノロジー企業Potenza社を買収

2018年12月

2019年3月
骨粗しょう症治療剤イベニティTMを日本で発売

2019年3月

2019年7月
関節リウマチ治療剤スマイラフTMを日本で発売

2019年7月

2019年11月
腎性貧血治療剤エベレンゾTMを日本で発売

2019年11月

2019年12月
米国のバイオベンチャー企業Xyphos社を買収

2019年12月

2019年12月
尿路上皮がん治療剤PADCEVTMを米国で発売

2019年12月

2020年1月
米国のバイオテクノロジー企業Audentes社を買収

2020年1月

2020年4月
英国のバイオベンチャー企業Nanna社を買収

2020年4月

2020年10月
米国のスタートアップ企業iota社を買収

2020年10月

2020年12月
気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)の提言に賛同

2020年12月

2021年3月
英遺伝子治療のCenter of Excellenceとして「Astellas Gene Therapies」を設置

2021年3月

2021年7月
AIを用いたホルター心電図解析サービスの提供開始

2021年7月

2021年7月
ESG投資指数「FTSE4Good Index Series」に10年連続で選定


2021年10月
世界初、医薬品の一次包装であるPTPシートに環境に優しいバイオマスプラスチックを採用

2021年10月

2022年2月
保健医療アクセス向上に取り組む 4団体への寄付を実施

2022年2月

2022年7月
焼津技術センター内に無菌製剤製造ラインを開設

2022年7月

2023年1月
温室効果ガス排出量削減目標を改定しSBT(Science Based Targets)イニシアチブを承認取得


2023年5月
閉経に伴う中等度から重度の血管運動神経症状治療剤VEOZAHTMが米国で承認取得

2023年5月

2023年7月
米国のバイオ医薬品企業Iveric Bio社を買収

2023年7月

2023年8月
地図状萎縮を伴う加齢黄斑変性治療薬IZERVAYTMが米国で承認取得

2023年8月

2023年10月
がん微小環境研究のオープンイノベーション拠点TME iLabを開設

2023年10月

2023年10月
アステラスつくば研究センター敷地内にSakuLab-TsukubaTMを開設

2023年10月

2023年12月
米国に新たなバイオテクノロジー拠点を開設

2023年12月

2023年12月
米国のバイオ医薬品企業Propella Therapeutics社を買収

2023年12月

2024年3月
胃癌治療薬ビロイTMが日本で承認取得

2024年3月

 

閉じる

山之内製薬(旧)の歴史(1923-2005)

1923年
山内健二、大阪に山之内薬品商会を創業
1940年社名を山之内製薬株式会社に改称、1942年本社を東京へ移転

1923年

1923年

1970年
抗生物質ジョサマイシンを発売


1981年
高血圧症治療剤ペルジピン発売


1985年
H2受容体拮抗剤ガスターを発売
現在100カ国以上で販売


1986年
欧州に山之内アイルランド Co., Ltd設立
海外初の原薬生産拠点


1989年
筑波研究所完成


1990年
オランダのロイヤル・ヒスト・ブロカデス社の医薬品部門を取得


1993年
排尿障害改善剤ハルナールを発売
現在90カ国以上で販売

1993年

1994年
中国に瀋陽山之内製薬有限公司設立


2000年
高コレステロール血症治療剤リピトールを発売


2001年
米国に山之内ファーマアメリカInc.設立
米国での自社販売拠点


2004年
欧州で過活動膀胱治療剤ベシケアを発売
2005年には米国でも発売
両社の一般用医薬品事業を統合、ゼファーマを設立


2005年
山之内製薬と藤沢薬品工業の合併により、アステラス製薬株式会社発足


 

閉じる

藤沢薬品工業(旧)の歴史(1894-2005)

1894年
藤澤友吉、大阪に藤澤商店を創業

1894年

1897年
藤沢樟脳を家庭用防虫剤・防臭剤として発売

1897年

1943年
社名を藤沢薬品工業株式会社に改称


1964年
中央研究所完成


1971年
注射用抗生物質セファメジンを発売
その後世界的に販売


1977年
米国にフジサワファーマシューティカル,Corp.設立
米国での最初の拠点


1979年
欧州初拠点、ロンドン事業所を開設


1983年
筑波研究所完成


1991年
ドイツにフジサワヨーロッパGmbHを設立


1993年
免疫抑制剤プログラフを発売
現在約100カ国で販売


1998年
米国事業再編、フジサワヘルスケア,Inc.設立


1999年
アトピー性皮膚炎治療剤プロトピックを発売
現在約60カ国で販売


2004年
山之内製薬と藤沢薬品工業の一般用医薬品事業を統合、ゼファーマを設立


2005年
山之内製薬と藤沢薬品工業の合併により、アステラス製薬株式会社発足


 

閉じる