アステラスは、事業活動、社員、社会、環境およびコンプライアンスの5つをCSR経営のフィールドとしています。特にコンプライアンスについては、法令遵守に加え、高い倫理観をもって行動するという広い概念としてとらえており、アステラスのすべての活動のベースに位置づけています。

CSR経営の5つのフィールドの図

 

CSR活動の取り組み実績と計画

CSR活動における重要課題を解決するため、アステラスはCSR経営の各フィールドにおいて重要性と達成度の観点から特に優先的に取り組むべき活動を毎年設定し、実績をモニタリングしています。また、取り組みの進捗状況や社会の変化などを踏まえ、次年度に取り組む活動を決定しています。

CSR活動の取り組み実績と計画