アステラス製薬株式会社 代表取締役会長である畑中 好彦は、企業の持続的成長のために、取締役会やマネージメントチーム等、企業の意思決定機関おける健全なジェンダーバランスを実現することを目的とした世界的なキャンペーンである30% Clubの趣旨に賛同し、30% Clubの日本におけるキャンペーンである30% Club Japanに一般会員として入会しております。

畑中は下記の30% Club Japan会員の活動主旨に則り活動し、企業と社会の持続的成長に貢献致します。

  • 自社の役員に占める女性割合の向上、また幅広い層における女性のパイプライン強化への取り組みをリードする。
  •  30% Club Japanのキャンペーンの趣旨に賛同し、ジェンダーダイバーシティは、企業が対応しなくてはならない、喫緊の「ビジネス課題」 であるというメッセージを、公の場や自社の従業員に対して繰り返し伝える。
  • 経営者ネットワークを通して、30% Club Japanの趣旨を他社のボード議長/ CEOに積極的に共有し、メンバーになるよう働きかける。

30% Clubとは
30% Clubは2010年に英国で創設された、企業の持続的成長のために、取締役会やマネージメントチーム等、企業の意思決定機関おける健全なジェンダーバランスを実現することを目的とした世界的なキャンペーンです。(英国、米国、オーストラリア、カナダ、アイルランド、イタリア、トルコ、GCC、香港、マレーシア、日本、南アフリカ、東アフリカ、ブラジルで展開)
https://30percentclub.org/

30% Club Japan
https://30percentclub.org/about/chapters/japan