アステラス製薬株式会社(本社:東京、代表取締役社長CEO:安川 健司、以下「アステラス製薬」)は、政府による新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の急速な拡大を踏まえた新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言、および該当する都府県から外出自粛要請が出されたことを受け、4月8日から5月7日までの間、以下の対応を実施することにより、これまで以上に社員および協働パートナーとそのご家族の感染リスクの軽減に努めるとともに、COVID-19による国民生活・国民経済への甚大な影響の回避に向けた政府の措置に積極的に協力してまいります。

  • 当社ではこれまで対応可能な事業場・対象者には、可能な限りインターネット電話/テレビ会議などを利用した在宅勤務とし、出勤する場合でも混雑時間帯を外した時差出勤実施を指示してまいりましたが、今後は緊急事態宣言に該当する都府県(東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・福岡)にある事業場に所属する社員については、会社が指示する一部の社員を除いて出社を禁止し、在宅勤務をさらに徹底します
     
  • 当社の社会的使命である、医薬品の安定供給・品質管理・法令対応・安全管理・情報提供を続けていくために、社員の安全を最優先としながらも、事業継続計画(BCP)対応業務として会社から指示を受けた者が、厳重な感染防止対策のもとで、出社・外出を含む必要な活動を継続いたします

 アステラス製薬は、引き続き各方面からの情報収集を行い、関係機関とも連携しながら必要な対応を速やかに実施してまいります。

以上