アステラス製薬株式会社(本社:東京、以下「アステラス製薬」)は、ピーナッツアレルギーを対象として第Ⅰ相段階にあるDNAワクチンASP0892の開発中止を決定しました。

 これに伴い、2021年度第1 四半期に、無形資産の減損損失215億円をその他の費用として計上する予定です。

 なお、本件によるアステラス製薬の業績への影響は、2021年4月に公表した通期(2022年3月期)連結業績予想に織り込んでいません。

以上