- 「早期退職優遇制度」の実施について -

 アステラス製薬株式会社(本社:東京、以下「アステラス製薬」)では、急速な事業環境変化に柔軟に対応し、中長期にわたる持続的な成長シナリオを盤石なものとするために、常に経営資源配分の見直しを行っています。このたび、2021年5月26日に発表した「経営計画2021」の実行に必要な組織およびケイパビリティの見直しを行った結果、「早期退職優遇制度」を導入することを決定いたしました。

 本制度は、アステラス製薬および国内グループ会社であるアステラスファーマテック株式会社ならびにアステラスグリーンサプライ株式会社を対象に導入予定です。想定対象人員は450名程度、対象者の退職日は2021年12月末日としています。

 なお、本件によるアステラス製薬の通期(2022年3月期)連結業績への影響は、今後の応募状況等を精査の上、確定次第お知らせいたします。

以上