アステラス製薬株式会社(本社:東京、代表取締役社長CEO:安川 健司、以下「アステラス製薬」)は、2021年6月4日から8日にかけて開催される2021年米国臨床腫瘍学会 (American Society of Clinical Oncology: ASCO)年次総会において、がん領域ポートフォリオにおけるデータを発表します。

 アステラス製薬は、3つの製品と1つの開発候補品に関して、尿路上皮がん、前立腺がん、急性骨髄性白血病(Acute myeloid leukemia: AML)、胃腺がん・食道胃接合部(Gastroesophageal Junction: GEJ)腺がんなどの難治性がんに対する治療の選択肢拡大につながる12の演題を発表する予定です。主な発表は以下の通りです。

  • 進行性尿路上皮がん患者を対象としたエンホルツマブ ベドチンの第III相EV-301試験におけるQOL(生活の質)の調査結果、EV-201試験コホート2における有効性および安全性の最新解析データ、および、エンホルツマブ ベドチンとペムブロリズマブを併用したEV-103試験の持続性および長期アウトカムの最新データ
  • 進行性前立腺がん治療における人種差、および進行性前立腺がん患者のリアルワールドにおける治療パターンに関する研究
  • 再発または難治性のFLT3遺伝子変異陽性AML患者を対象にギルテリチニブを評価した第III相ADMIRAL試験のフォローアップデータ
  • Claudin18.2陽性の局所進行性または転移性胃腺がんおよび食道胃接合部腺がん患者を対象にゾルベツキシマブとmFOLFOX6の併用を評価した第II相試験のデータ

エンホルツマブ ベドチン

演題 筆頭著者 発表形式および抄録番号
Enfortumab vedotin in cisplatin-ineligible patients with locally advanced or metastatic urothelial cancer who received prior PD-1/PD-L1 inhibitors: An updated analysis of EV-201 Cohort 2 B. McGregor 発表形式:ポスター
抄録番号:4524
Study EV-103: Update on durability results and long-term outcome of enfortumab vedotin + pembrolizumab in first line locally advanced or metastatic urothelial carcinoma (la/mUC) T. Friedlander 発表形式:ポスター
抄録番号:4528
Quality of life, functioning, and symptoms in patients with previously treated locally advanced or metastatic urothelial carcinoma from EV-301: A randomized phase 3 trial of enfortumab vedotin vs chemotherapy R. Mamtani 発表形式:ポスター
抄録番号: 4539
KEYNOTE-B15/EV-304: Randomized phase 3 study of perioperative enfortumab vedotin plus pembrolizumab versus chemotherapy in cisplatin-eligible patients with muscle-invasive bladder cancer (MIBC) C. Hoimes 発表形式:ポスター
抄録番号: TPS4587
Opioid use in locally advanced or metastatic urothelial carcinoma patients and matched non-cancer controls S. Grewal 発表形式:抄録掲載のみ
抄録番号:e16517

 

エンザルタミド

演題 筆頭著者 発表形式および抄録番号
The efficacy of enzalutamide (ENZA) plus androgen deprivation therapy (ADT) on bone oligometastatic hormone-sensitive prostate cancer: A post hoc analysis of ARCHES A. Armstrong 発表形式:ポスター
抄録番号: 5071
Real world first-line (1L) treatment patterns in patients (pts) with metastatic castration-sensitive prostate cancer (mCSPC) in a U.S. health insurance database U. Swami 発表形式:ポスター
抄録番号:5072
Real-world utilization of advanced therapies and racial disparity among patients with metastatic castration-sensitive prostate cancer (mCSPC): A Medicare database analysis S. Freedland 発表形式:ポスター
抄録番号: 5073
Real-world treatment patterns among patients diagnosed with metastatic castration-sensitive prostate cancer (mCSPC) in community oncology settings D. George

発表形式:ポスター
抄録番号: 5074

 

ギルテリチニブ

演題 筆頭著者 発表形式および抄録番号
Follow-up of patients with FLT3-mutated R/R AML in the phase 3 ADMIRAL trial A. Perl 発表形式:ポスター
抄録番号:7013

 

ゾルベツキシマブ

演題 筆頭著者 発表形式および抄録番号
Phase 2 study of zolbetuximab plus mFOLFOX6 in claudin 18.2-positive locally advanced or metastatic gastric or gastroesophageal junction adenocarcinoma (G/GEJ): ILUSTRO cohort 2 S. Klempner 発表形式:抄録掲載のみ
抄録番号:e16063
Effect of ethnicity and chemotherapy (mFOLFOX6) on zolbetuximab pharmacokinetics in patients with claudin 18.2+ locally advanced or metastatic gastric or gastroesophageal junction adenocarcinoma (G/GEJ) K. Lee 発表形式:抄録掲載のみ
抄録番号:e16078

2021年米国臨床腫瘍学会年次総会の抄録はASCO Meeting Libraryでご覧いただけます。

以上