アステラス製薬株式会社における公的研究費の管理体制

当社は、「アステラスにおける公的研究費の運営・管理及び不正に係る調査に関する規程」に基づき、公的研究費の管理責任体制を定めると共に、通報窓口を設置いたします。

管理責任体制

最高管理責任者

代表取締役社長
統括管理責任者 コンプライアンス担当役員
コンプライアンス推進責任者 研究本部長
開発本部長
メディカルアフェアーズ本部長
製薬技術本部長

最高管理責任者は、不正防止対策の基本方針を策定し、社内に周知するとともに、それを実施するために必要な措置を講じます。

通報窓口

通報の対象は、①公的研究費の不正使用(私的流用、目的外使用など)及び②研究活動全般における不正行為(研究データの捏造、改ざん、盗用など)です。
ご通報をいただいた場合、具体的な調査へのご協力のお願いや調査結果のご報告をさせていただく場合がありますので、できる限り氏名・連絡先をお知らせいただきますようお願いいたします(匿名の場合も受け付けます)。
なお、通報の際に記載いただきました個人情報(メールアドレスを含みます)は、上記目的以外には使用することはございません。

公的研究費の不正使用(私的流用、目的外使用など)

公的研究費の不正な使用に関する相談・通報窓口(E-mail)

研究活動全般における不正行為(研究データの捏造、改ざん、盗用など)

科学研究上の特定不正行為に関する相談・通報窓口(E-mail)