Q&A Category
生活の中で心がけることについて

病院で「機能性ディスペプシア」と診断されました。お酒やタバコはやめなくてはいけませんか?

Answer

機能性ディスペプシア(FD)の症状を改善するためには、アルコールの摂取量を控え、禁煙を心がけることが勧められます。

アルコールは、胃酸の分泌を増やすといわれています。胃酸分泌は機能性ディスペプシアの主な原因のひとつですから、アルコールのとり過ぎには注意が必要です。
また、喫煙は胃の血流量を低下し、胃のはたらきを悪くします。