Q&A Category
生活の中で心がけることについて

仕事が終わったあと、夜遅い時間に食事をとることが多いです。病院・診療所で「機能性ディスペプシア」と診断され、規則正しい食生活を送るよう主治医より指導されていますが、毎日決まった時間に食べれば問題ないでしょうか?

Answer

夜遅い時間に食事をとることは、食べた物が消化されないまま就寝することになり、胃の負担となってしまいます。できるだけ、夜遅い時間に食事をとることは避けましょう。夜遅くしか食事ができない場合は、消化の良い物を少量とるようにしましょう。

もちろん、食事の時間が不規則になることも機能性ディスペプシア(FD)の患者さんには好ましいことではありません。規則正しい食生活を心がけましょう。