Q&A Category
日常生活での注意について

骨粗鬆症の人は、日光によくあたるようにした方が良いのでしょうか。

Answer

寝たきりなどで、家に閉じこもりきりの生活を続けない限りは、とくに気にする必要はありません。

体内でビタミンDが作られる経路には、日光を必要とする経路と必要としない経路があります。日光浴をとくに意識しなくても、買い物や散歩などの外出で十分に日光を浴びることができると考えて良いでしょう。閉じこもりや寝たきりになり、まったく日光を浴びる機会がない場合でも、ビタミンD製剤を服用して補うこともできますので、医師に相談してください。