Q&A Category
日常生活での注意について

リンをとりすぎると骨粗鬆症に悪い影響があると聞いたのですが、どうすればリンをとりすぎないようにできますか?

Answer

食品添加物としてリンを多く含むインスタント食品や加工食品に偏らないように注意しましょう。

リンは骨の大切な成分ですが、とりすぎるとカルシウムの吸収が抑えられるため、骨粗鬆症に悪い影響があります。リンはさまざまな食品に含まれており、無理にリンをとらないようにすると栄養バランスを崩すことになるため、それほど気にしなくてもかまいませんが、食品添加物を多く含む食品に偏らない注意は必要です。