Q&A Category
病気について

年々、身長が低くなっています。年のせいだと思っていたのですが、病気の可能性もあると聞きました。骨粗鬆症と関係がありますか?

Answer

骨粗鬆症が原因で、身長が低くなることがあります。

骨粗鬆症になると、重いものを運んだり大きな段差を降りたりした時などちょっとした圧力で、背骨を作っている椎体が骨折することが多くあります(椎体骨折)。椎体骨折の半数以上は気づかないうちに起こっているので注意しましょう。椎体骨折を繰り返すうちに、背骨が曲がったり身長が低くなったりします。
また、椎体骨折以外の原因でも背骨が曲がったり、身長が低くなったりすることもあるので、まず医師に相談しましょう。