Q&A Category
急性骨髄性白血病のQ&A

寛解になっても、完全に治っていないのですか?

Answer

「寛解」とは、白血病細胞が検査上確認できず、正常な造血が回復して急性骨髄性白血病(AML)の症状もあらわれていないことです。ただし、体内の白血病細胞が完全に死滅したかどうかを簡単に調べることはできないため、完全に治ったことを意味する「治癒」とは区別して使われています。

 

監修医

国立大学法人長崎大学原爆後障害医療研究所
原爆・ヒバクシャ医療部門血液内科学研究分野(原研内科) 教授
宮﨑 泰司 先生