Q&A Category
手術について

前立腺がんと診断され、睾丸を摘出する手術を勧められました。なぜ前立腺がんで睾丸を摘出しなくてはいけないのでしょうか?前立腺と睾丸は関係があるのですか?

Answer

前立腺がんは男性ホルモンの影響で大きくなるがんです。男性ホルモンのほとんどは睾丸で作られているので、精巣(睾丸)を摘出することで男性ホルモンは分泌されなくなり、前立腺がんを小さくしたり進行を抑えたりすることが分かっています。

男性ホルモンを抑える方法として、薬物による治療も広く行われています。薬物治療は長期にわたって定期的に通院する必要があり、使用する薬剤も比較的高価であるため、治療費も少なくありません。
一方、精巣の摘出手術は1回で済む点がメリットですが、精巣をとることに抵抗を感じる患者さんもおられます。手術にするか薬物療法にするかは、主治医とよく相談し、納得した上で選択するようにしましょう。