肺炎とは、主に細菌やウイルスが肺に感染して炎症を起こす病気です。がん、心臓病、脳卒中に続いて、日本人の死亡原因の第4位です。高齢者や慢性の病気を持っている方などは、とくに肺炎にかかりやすく治りにくい傾向があるので、予防や早めの治療が重要です。

肺炎のQ&A

肺炎に関するQ&Aです。

知っておきたい予備知識

肺炎を、もっと理解するために、知っておきたい肺炎の予備知識をご紹介します。

監修医

東北大学加齢医学研究所
抗感染症薬開発研究部門 教授
渡辺 彰 先生