関節の良い状態を保ち、快適な生活を送るためにも、適切な治療を続けることが大切です。

一度変形してしまった軟骨や骨を元に戻すことはできませんが、適切な治療を続けることで、関節の良い状態を保ち、痛みや腫れなどのつらい症状をやわらげることができます。症状が良くなれば、日常生活で関節の動く範囲が拡がり、また運動療法に取り組むこともできるので、さらに関節の状態も良くなっていくでしょう。
病気の進行を抑え、快適な生活を続けていくためにも、適切な治療を続けることが大切です。気長に取り組んでいきましょう。