だれにでもすぐに始められる有酸素運動といえば、ウォーキングです。あまり運動が得意ではない方、どのような運動をすれば良いか分からない方は、まずはウォーキングを始めてみると良いでしょう。

正しい姿勢・歩き方

歩く時は、背筋をまっすぐ伸ばして胸を張り、あごをひいて前方を見るようにします。歩幅をいつもより少し広くとり、少し速めに歩きましょう。着地はかかとから、この時、膝をしっかり伸ばすようにします。腕は、足の運びに合わせバランスをとるように大きく振ります。この時、肩に力が入らないように注意しましょう。

少し息が弾むけれども、人との会話は難なくできる程度を目安にして、歩く速さを調節しましょう。

ウォーキングの姿勢

服装・靴

ウォーキングを行うときは、動きやすく、吸湿性の良い服装が良いでしょう。

靴は、歩きやすいウォーキングシューズやスニーカーをはきましょう。同じサイズでもメーカーによって大きさが異なります。実際にはいてみて、自分の足に合ったものを選びましょう。