ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

インフルエンザ

インフルエンザの症状・検査について

質問
インフルエンザにかかった後、熱が下がったら、学校へ行ってもよいですか?
回答
学校保健安全法では出席停止期間の基準を「発症した後5日を経過し、かつ、解熱した後2日(幼児にあつては、3日)を経過するまで」と定めています。

インフルエンザは二峰性(にほうせい)の熱と言って、途中で1日だけ平熱に下がってから再び発熱することがよくあります。そのために熱が下がったと思って登校しても学校で発熱するかもしれません。また、インフルエンザウイルスは、患者さんの身体に7日間ほど存在しますので、熱が下がってからもしばらくは登校しないほうが良いでしょう。

インフルエンザ Q&Aカテゴリ


ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション
ローカルナビゲーション終わり
関連リンク情報