ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

副鼻腔炎

薬について

質問
副鼻腔炎と診断され、抗菌薬を10日分処方されました。こんなに長く抗菌薬を飲んで、副作用はないのでしょうか?
回答
副鼻腔炎の状態によって、抗菌薬を飲む期間は異なりますが、医師から指示された期間は、しっかりと抗菌薬を飲みきることが大切です。副作用が起こった場合には、すぐに医師に連絡して指示を受けるようにしましょう。

「もう症状を感じない」とか「副作用が怖い」などといった理由で、勝手に抗菌薬をやめてしまうと、症状が良くならなかったり、再発してしまうだけでなく、耐性菌ができ抗菌薬が効かなくなることにもつながります。処方された薬はしっかりと飲みきるようにしましょう。
なかには、抗菌薬を飲むことによって下痢などの副作用が出る方もいます。気になる副作用が現れた時には、すぐに医師に連絡し指示を受けるようにしましょう。

副鼻腔炎 Q&Aカテゴリ


ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション
ローカルナビゲーション終わり
関連リンク情報