ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

副鼻腔炎

アスピリン喘息に関連する副鼻腔炎の基礎知識

このキーワードに関連する基礎知識は3箇所あります。

基礎知識2.なぜ起こる?

また、細菌感染のないアレルギー性鼻炎や気管支喘息、アスピリン喘息などのアレルギーによって起こる病気が原因となることもあります。
両親が副鼻腔炎の場合は、子供も副鼻腔炎になることが多いという研究結果もあ…

基礎知識5.他の病気との関係

気管支喘息
気管支がなんらかの刺激で炎症を起こし、腫れたり痰が出たりして呼吸が苦しくなる病気です。
とくに気管支喘息の中でも、アスピリン喘息※1の方では、慢性副鼻腔炎をあわせ持っている方が多くみられま…

基礎知識7.薬はどのように働くか

解熱鎮痛薬
熱や痛みを起こす物質の働きを抑え、症状を軽くする薬です。頭痛や顔面痛などの症状が重いときに使われることがあります。
アスピリン喘息を引き起こす原因になるものもあるため、注意が必要です。…


ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション
ローカルナビゲーション終わり
関連リンク情報