ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

不眠症

うつ病に関連する不眠症の基礎知識

このキーワードに関連する基礎知識は4箇所あります。

基礎知識2.なぜ起こる?

●精神疾患に伴う不眠…うつ病・不安障害・統合失調症などの精神疾患には、不眠の症状が現れることが多くあります。また、アルツハイマー型認知症や脳血管障害、脳腫瘍などの脳の障害によっても、不眠は起こります…

基礎知識3.検査・症状の意味

お年寄りによくみられます。また、うつ病にもよく見られる症状です。
●熟眠障害…睡眠時間は十分なのに、ぐっすり眠った感じが得られない、眠りが浅い状態です。睡眠時無呼吸症候群*1や寝ている間に足がぴくんぴ…

基礎知識5.他の病気との関係

うつ病の人の9割近くはなんらかの不眠をもっています。逆に、不眠症を疑って受診した人が、診察してみると実はうつ病であった、というケースも多くあります。慢性の不眠がある人は、そうでない人に比べてうつ病を起…

基礎知識5.他の病気との関係

慢性の不眠がある人は、そうでない人に比べてうつ病を起こす割合が非常に高く、若い時に不眠があった人は、そうでない人に比べて中高年でうつ病になるリスクが高いという結果も出ています。不眠の治療は、うつ病の予…


ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション
ローカルナビゲーション終わり
関連リンク情報