ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

絵で見る関節リウマチ

3.関節リウマチの発症のしくみ

関節リウマチの原因はいまだに不明ですが、免疫異常により自分のからだを攻撃する「自己免疫疾患」であるといわれています。関節の滑膜に炎症が起こり、痛みや変形が起こります。

痛みと変形が起こるまで

免疫異常により関節に炎症が起こる。

矢印

滑膜が腫れ、関節腔に関節液がたまる。腫れ・痛み

矢印

炎症に関与するサイトカインが過剰につくられ、さらに炎症を悪化させる。
※サイトカインとは?
免疫反応を調節する物質で、炎症の悪化や関節の破壊を促進します。

矢印

滑膜組織が増殖し、骨や軟骨を侵食して破壊する。変形

矢印

最終的には、骨・軟骨の破壊へと進みます

正常な関節と発症した関節の比較


ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション
ローカルナビゲーション終わり
関連リンク情報