ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり

患者さん・ご家族の皆さま なるほど病気ガイドへのリンク

ここから本文です

コレステロールをもっと知る

脂質異常症(高脂血症)治療の基本は食事と運動、でも自己流は…

脂質異常症(高脂血症)治療の基本は食事と運動、でも自己流は…

LDL(悪玉)コレステロールや中性脂肪が高いといわれたら、まず行うべき治療は食事と運動となります。もちろん、自分できちんと管理できる方もいらっしゃいますが、食事療法や運動療法を毎日の生活の中で、確実に続けていくのは難しいものです。
それに食事や運動といえども、自己流で行うことはあまり効果的とはいえません。医師の指導のもとに、適切な治療を受けることが望ましいといえるでしょう。

薬の服用も大事な治療の一つです

薬の服用も大事な治療の一つです

食事や運動による治療だけではコレステロール値が思うように改善しない場合があります。そのような場合や、個々の危険度によっては最初から薬物治療を考慮します。
脂質異常症(高脂血症)の治療薬には、LDL(悪玉)コレステロールを下げる薬や中性脂肪を下げる薬などがあります。これらは医師の指導に従って、継続して服用することが大切です。

これからは医師と一緒にコレステロール・コントロール

これからは医師と一緒にコレステロール・コントロール!

LDL(悪玉)コレステロール値は生活習慣などで、すぐに変化します。一度下がったからといって、そのままというわけではありません。ですから、定期的に検査を行って、自分自身のLDLコレステロール値を知る必要があります。そのためにも、これからは医師と一緒にコレステロール・コントロール。動脈硬化から発症する心筋梗塞、脳梗塞など死につながるような怖い疾患を予防する為にも、LDLコレステロールが高いといわれたあなたは、すぐに医師へ相談することをお勧めします。

このページの情報は役に立ちましたか?

よろしければ、アンケートにもご協力ください。


役に立たなかった理由は?※必須


  • 性別
  • 年代

誰のためにアクセスされましたか?


何を調べるためにアクセスされましたか?


ご意見・ご感想をご自由にお書きください。(全角300文字以内)


アステラス製薬が日本の医療用医薬品の製造・販売メーカーであることを知っていますか?


※送信完了画面をもって受付完了とさせていただきます。確認メールなどの送信はありません。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション
ローカルナビゲーション終わり
関連リンク情報