ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

IBS(過敏性腸症候群)

IBS(過敏性腸症候群)とは、腹痛や腹部不快感をともなう下痢や便秘などの便通異常が慢性的にくり返される疾患のことです。IBSは現代社会に急増している病気のひとつであり、いつ誰がかかっても決して不思議ではありません。

便秘型過敏性腸症候群

便秘による“痛み”“腹部の不快感”はお医者さんに相談できます。
まずは、「便秘なんでもネット」で理解を深めてみませんか?

下痢型過敏性腸症候群

くりかえす下痢・腹痛。下痢型のIBS(過敏性腸症候群)という病気かもしれません。
まずは、「IBSネット 下痢型情報ナビ」で理解を深めてみませんか?


ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション
ローカルナビゲーション終わり
関連リンク情報