ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり
ここから本文です

糖尿病

糖尿病とは、血糖値の高い状態が続く病気です。血糖値が高くならない限り、症状を感じることはありません。しかし、放置しておくと、やがて全身の血管に障害が広がり、さまざまな臓器で合併症が起こってきます。
しかし糖尿病になっても、食事療法や運動療法、薬によって血糖をきちんとコントロールし、合併症を予防することによって、健康な人と変わらない日常生活を送ることができます。糖尿病で悩んでいるのは、あなただけではありません。
「面倒だから」「検査結果が怖いから」といって放置せず、健康診断などで血糖が高いと言われた方や、症状がある方は、早めに病院・診療所(内科)を受診しましょう。

受診していない方へ

気になる症状がある、もしくは健康診断の結果に不安があるものの受診していない。そのような方へアドバイス。

糖尿病のQ&A

糖尿病に関するQ&Aです。

知っておきたい予備知識

糖尿病を、もっと理解するために、知っておきたい糖尿病の予備知識をご紹介します。

監修医

東京慈恵会医科大学 名誉教授
田嶼 尚子 先生
せいの内科クリニック 院長
清野 弘明 先生

このページの情報は役に立ちましたか?

よろしければ、アンケートにもご協力ください。


役に立たなかった理由は?※必須


  • 性別
  • 年代

誰のためにアクセスされましたか?


何を調べるためにアクセスされましたか?


ご意見・ご感想をご自由にお書きください。(全角300文字以内)


アステラス製薬が日本の医療用医薬品の製造・販売メーカーであることを知っていますか?


※送信完了画面をもって受付完了とさせていただきます。確認メールなどの送信はありません。

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション
ローカルナビゲーション終わり
関連リンク情報