ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり

CSR(社会的責任)

ここから本文です

患者会助成(公募制)

本助成金は会の育成や人材育成を促す活動を支援の対象とします。


患者会助成公募案内

2017年度(第12回) アステラス・スターライトパートナー患者会助成 募集要項
応募期間:2016年10月3日〜12月22日消印有効(募集中)

活動資金助成の趣旨

本助成金は、患者会が自立・自主性を発揮し、患者会の持続的発展につながる活動を支援します

応募資格・交付規定

患者または患者家族の会、患者会の連合組織 等

  • ・医療用医薬品製造販売業公正取引協議会の公正競争規約に抵触しない団体であること
  • ・営利・政治・思想および宗教活動を目的とする団体でないこと
     また、団体が反社会的勢力ではないこと
  • ・患者団体との関係のアステラス透明性ポリシーに基づく情報公開に同意できる団体であること
  • ・日本国内に活動拠点がある団体であること
  • ・医療関係者※1が役員※2に就任していない団体であること
  • ※1 医療関係者とは医療機関に所属する医師、薬剤師、看護師等を指す
      但し、医療関係者が患者および患者家族の場合は申請可能
  • ※2 役員とは代表、理事長、会長、理事、監事等。但し、顧問や相談役は除く

尚、過去に助成歴がありかつ報告書が未提出の団体は応募できません
助成対象となる活動
  1. 1. 会の自立・自主性を発揮するための活動
    例)
    • ・役員やリーダーを対象とした人材育成研修の自主開催
    • ・ピアサポート研修の自主開催
    • ・人材育成を目的とした他団体開催の研修会、イベントへの参加 など
  2. 2. 会の持続的発展につながる活動
    例)
    • ・医療講演会、勉強会、相談会の自主開催
    • ・会全体の疾患や医療知識の向上を目的とした学会等への会員派遣
    • ・疾患啓発を目的としたイベントの開催や冊子の作成、疾患の実態調査 など
尚、行政や医療機関・医療関係者と共催するイベント企画等は助成の対象外となります
助成総額

約850万円
※申請金額は自由記入とする。但し、1案件上限 50万円

  1. 1. 申請は1団体につき1案件
  2. 2. 以下の費用に助成金は使用不可
    ・飲食代(茶菓、弁当含む)、懇親会費
    ・研修会等の行事開催に伴う一般参加者・聴講者の旅費、宿泊費
    ・会の活動運営費(事務所賃貸料、電話代、HP維持費、什器代等)
  3. 3. 助成事業の遂行が困難と認められた場合や申請企画で残金が発生した場合は返金頂きます
助成使用期間

2017年4月1日〜2018年3月末まで

募集期間

2016年10月3日(月)〜2016年12月22日(木) ※当日消印有効

選考方法

複数の社外有識者が審査し、審議の上で決定します
選審査の結果、場合によっては助成金額を減額調整させていただきます

結果通知

2017年3月下旬、申請担当者宛に郵送で通知

助成金の交付時期

2017年4月下旬、銀行口座への振込みにて交付予定

助成金受領者
の義務および注意事項
  1. 1. 助成金受領者は、活動資金使用報告書を使用後1年以内に提出していただきます
    活動資金を期限内に活用出来ない場合は、使用延期願いを提出していただきます
    • ※報告書はアステラス様式のものを送らせて頂きます
    • ※助成対象の活動すべてにかかる領収書のご提示をお願いしております
      可能な限り領収書をお取りください。また、提示はコピーでも可能です
    • ※報告書の記入がわからない場合は、お気軽に事務局までご連絡ください
  2. 2. 本助成金は、アステラス製薬の「患者団体との関係のアステラス透明性ポリシー」に基づき、ウェブサイト等を通じて、以下の情報を公開することを予めご了承ください
    • 本助成金を受領した患者・患者家族の団体名、患者会の連合組織名
    • 本助成金申請書記載の企画名
    • 本助成金額
  3. 3. 2年連続して助成金を受領することはできません
    2017年度に助成金を受けた場合、次回申請ができるのは2019年度です
個人情報の
取り扱いについて
  1. 1. 助成金申請に関して取得する個人情報は、選考作業や助成の可否の通知など本申請に関する業務に必要な範囲に限定して取り扱います
  2. 2. 本助成が決定した場合、申請団体名、申請内容、金額を弊社ホームページで公開します
申請方法

下記の①〜⑤書類を各1部揃え必ず簡易書留郵便にて、下記の事務局宛にご提出下さい
尚、定款(会則)・役員名簿が無い場合は作成ください。

  1. ① 所定の申請書⇒ 活動資金申請書 (Wordファイル)
  2. ② 団体の定款もしくは会則
  3. ③ 団体の役員名簿(役員のご職業も記載ください)
  4. ④ 団体の直近の予算書・決算書
     ※但し、会の発足が1年未満の場合は不要
  5. ⑤ 直近の会報誌・機関誌・HPの1頁目を印刷したもの
     ※但し、無ければ不要
※受付時に①〜⑤の書類が揃っていないと審査対象外。④⑤は但し書きに該当する場合は不要

選考スケジュール

患者会助成の選考スケジュール

患者会助成実績

患者会助成の実績
  助成先団体数 総額 助成先一覧
2016年度 50,000円〜300,000円
助成団体数:51団体
8,500,000円
2015年度 50,000円〜300,000円
助成団体数:54団体
8,500,000円

お問い合せ

スターライトパートナー事務局

〒103-8411 東京都中央区日本橋本町2-5-1

アステラス製薬 医療政策部
電話:03-3244-5110、FAX:03-3244-0492
E-mail:star-light@jp.astellas.com
月曜〜木曜日 9:00〜17:00、金曜日 9:00〜16:00
(土日・祝日・会社休日を除く)

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション
ローカルナビゲーション終わり
関連リンク情報