ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり

CSR(社会的責任)

ここから本文です

ピアサポート研修講師派遣 (公募制)

患者会・団体が自ら主催するピアサポート研修の実現を支援することも大切と考え、患者会・団体が主催する研修会に講師を派遣する支援を致します。

2018年度 アステラス・スターライトパートナー ピアサポート研修講師派遣 募集要項

講師派遣の趣旨

本講師派遣は患者会が自ら主催するピアサポート研修の実現を支援します。
ピアサポート研修開催にあたってアステラスは「講師の派遣」及び「講師の謝礼」
「交通・宿泊代」を負担します


1.患者または患者家族の会、患者会の連合組織 等

  • ・医療用医薬品製造販売業公正取引協議会の公正競争規約に抵触しない団体であること
  • ・営利・政治・思想および宗教活動を目的とする団体でないこと
     また、団体が反社会的勢力ではないこと
  • ・患者団体との関係のアステラス透明性ポリシーに基づく情報公開に同意できる団体であること
  • ・日本国内に活動拠点がある団体であること
  • ・医療関係者※1が役員※2に就任していない団体であること
  • ※1 医療関係者とは医療機関に所属する医師、薬剤師、看護師等を指す
      但し、医療関係者が患者および患者家族の場合は申請可能
  • ※2 役員とは代表、理事長、会長、理事、監事等。但し、顧問や相談役は除く
      尚、過去に助成歴がありかつ報告書が未提出の団体は応募できません

2.支援団体数:2団体(年間)
  本講師派遣は、アステラス公募制活動資金助成との併願は不可

3.各患者団体での研修実施期間 :2018年4月〜2019年3月末

4.派遣講師:講師は開催エリアに応じてこちらで依頼させていただきます

  • ・富山大学 人文学部 社会文化コース 准教授 伊藤智樹 先生
  • ・NTT東日本関東病院 精神神経科・小児科 臨床心理士 谷口 須美恵 先生
  • ・神奈川県立保健福祉大学 保健福祉学部 社会福祉学科 准教授 行實 志都子 先生

(五十音順)

5.派遣規定 :

  1. 〔派遣先の決定〕
    講師派遣申込書(別紙)を提出していただき、研修企画を元に社外有識者で 構成するボードメンバーによる審査を経て派遣先を決定します
    講師が対応する研修時間は5時間以上〜2日間
  2. 〔講師謝礼の支払い〕
    講師の謝礼・交通費・宿泊費はアステラスが講師に直接支払います
  3. 〔研修の準備〕
    講師との打合せを含め、主催団体でお願いします。必要であればアステラスピアサポート研修の教材、ピアサポート研修会開催マニュアルを提供させていただきます
講師派遣先団体の義務
  1. 1.講師を派遣された団体は、ピアサポート研修実施後に、ピアサポート研修実施報告書を提出していただきます。報告書はアステラス様式のものを送らせて頂きます
  2. 2.アステラス製薬では、講師派遣の成果報告をピアサポートの普及と会での取り組み啓発のため、ウェブサイト掲載ないしはその他の方法などで公表させていただきます
  3. 3.アステラス製薬の「患者団体との関係のアステラス透明性ポリシー」に基づき、以下の情報をウェブサイト等にて公開させていただきます
    ・講師派遣を受けた患者・患者家族の会名、患者会の連合組織名
    ・講師謝礼・交通費・宿泊費の合計金額
申請方法

下記の①〜③書類を各1部揃え必ず簡易書留郵便にて、下記の事務局宛にご提出下さい
尚、定款(会則)・役員名簿が無い場合は作成ください。

  1. ① 所定の申請書⇒ ピアサポート研修講師派遣申込書(Wordファイル)
  2. ② 団体の定款もしくは会則 
  3. ③ 団体の役員名簿(役員のご職業も記載ください)

選考スケジュール

ピアサポート研修講師派遣の選考スケジュール

お問い合せ

スターライトパートナー事務局

〒103-8411 東京都中央区日本橋本町2-5-1

アステラス製薬 医療政策部
電話:03-3244-5110、FAX:03-3244-0492
E-mail:star-light@jp.astellas.com
月曜〜木曜日 9:00〜17:00、金曜日 9:00〜16:00
(土日・祝日・会社休日を除く)

ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション
ローカルナビゲーション終わり
関連リンク情報