ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり

CSR(社会的責任)

ここから本文です

ステークホルダーとのコミュニケーション

私たちは、社会と共に明日を変えていくために、
コミュニケーションを続けていきます。

アステラスは、持続可能な社会の実現を目指した自社のCSR推進を考える上で、ステークホルダーとのコミュニケーションが重要ととらえています。

2013年度 ステークホルダー ダイアログ
テーマ:アステラスに期待するCSR活動

ステークホルダー・ダイアログのようすの写真

アステラスでは、CSR重要課題の選定や中長期的に取り組むべきCSR活動について有識者に意見を伺うことを目的に、以下のとおりステークホルダーダイアログを実施しました。

出席者

後藤 敏彦氏の写真 相川 直樹氏の写真

黒田 かをり氏の写真 薗田 綾子氏の写真


  • 後藤 敏彦氏(環境監査研究会代表幹事・サステナビリティ日本フォーラム代表理事)(写真左上)
  • 黒田 かをり氏(CSOネットワーク 事務局長・理事)(写真右上)
  • 相川 直樹氏(慶應義塾大学名誉教授、恩賜財団 東京都済生会中央病院 特別顧問)(写真左下)
  • 薗田 綾子氏(株式会社クレアン 代表取締役)(写真右下)司会

有識者から頂いた主なコメント:

  • アステラスの海外売り上げ比率や外国人株主比率を踏まえると、CSRもグローバルな観点での推進が必要です。
  • CSR全体を通じて、様々な社会からの要請及びそれをより具体的に示しているソフトロー*に対する自社の考え方を策定、公表していくことが求められています。
  • 川上から川下まで含めたバリューチェーンでCSRを展開していかなければならず、サプライヤー及び販売代理店にまでアステラスの責任範囲が拡がってきています。
  • 社会的要請・課題の把握やそれらに対応するためにステークホルダーとエンゲージメント・協働していくことが、昨今ますます重要になってきています。
  • 製薬会社、さらにはアステラスの強みを活かした取り組みを強化していくべきであり、これは特にアンメットメディカルニーズへの対応において重要です。今後発表される2016年より先の国際開発目標(ポスト2015開発目標)の動向は押さえておくべきです。
  • 社会貢献活動は、目的を明確にした上で戦略的に実施していくことが重要です。

*ソフトローとは、法的拘束力のない国際的な指針や原則、規範などを指す(例:ISO26000, OECD多国籍企業ガイドラインなど)

詳しくはステークホルダーダイアログ(詳細版)をご覧ください。

ステークホルダー・ダイアログを実施して

アステラス製薬 上席執行役員・CSR委員会委員長 安川健司

アステラス製薬 上席執行役員・CSR委員会委員長 安川健司の画像 我々を取り巻く環境変化を考慮し、現在アステラスグループでは、CSR経営におけるマテリアリティ(重要課題)の特定に向け、様々な社会要請について、「社会課題の大きさ」と「アステラスの事業との関連性」の観点から評価を行い、その内容の公開に向けて検討を進めております。特に社会課題の大きさの分析には、社内の意見だけでなく、実際にステークホルダーの方々からご意見をお聞きし評価していきたいと考えています。

有識者の皆様から頂いたご助言はアステラスのCSR経営に役立てるよう、我々も今後精進してまいります。

アステラスグループを取り巻く主なステークホルダー

主なコミュニケーションの機会
患者さん・
医療従事者
  • MRを通じた医薬品情報の提供
  • 製品に関する問い合わせ窓口応対
  • 被験者・治験実施医に対する治験に関する情報の提供
  • 患者会支援のための研修やイベントの開催
社員
  • 経営幹部との意見交換会、人事評価・キャリア面談、労使協議の実施
  • 社内報や社内イントラネットによる情報発信
  • 社内外ヘルプラインによる応対
株主・投資家
  • 株主総会、中期経営計画・R&D計画などの説明会
  • 格付機関からのアンケートや問い合わせ応対
ビジネス
パートナー
  • 取り引きにおける対話
  • CSR調達原則に基づいた新規サプライヤー向けアンケート調査
行政
  • 当局との意見交換
  • 経済団体・業界団体・各種社外イニシアティブへの参加
  • 途上国における医薬品アクセス改善のための各種プログラムを通じた連携
NGO/NPO
研究機関
  • 医薬品の共同研究開発活動を通じた連携
  • 学術・研究講演会の実施/参加
地域社会
  • 従業員によるボランティア活動(Changing Tomorrow Day)の推進
  • 近隣住民・自治会との懇談会
ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション
ローカルナビゲーション終わり
関連リンク情報