ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり

アステラス製薬について

ここから本文です

社長メッセージ

代表取締役社長CEO 畑中 好彦の写真代表取締役社長CEO
畑中 好彦
Yoshihiko Hatanaka
人々の健康に貢献する、
研究開発型グローバル製薬企業へ

私たちアステラス製薬は、「先端・信頼の医薬で、世界の人々の健康に貢献する」ことを経営理念に掲げ、研究開発型のグローバル製薬企業として積極的に事業展開を図っています。

私たちは、研究開発へのあくなき挑戦を通じて、未だ治療満足度が低い疾患領域において、革新的で有用性の高い新薬を継続的に生み出し世界中に届けることで、病気と闘う患者さん一人ひとりの力になりたいと願っています。
こうした想いから生まれたのが、コミュニケーションスローガン「明日は変えられる。」です。これは、本当に求められるくすりづくりに挑戦し続けていく全世界のアステラスグループ社員の決意のことばであり、同時に、病気と闘う患者さんと勇気と希望を共有していきたいという想いが込められています。

患者さんやそのご家族をはじめ、医療関係者、株主、社員、そして地域社会など、アステラス製薬のステークホルダーの皆様のご期待にお応えし、高い信頼を得られる企業となるようこれからもたゆまぬ努力を続けてまいります。今後とも皆様の変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます。

2011年6月


ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション
ローカルナビゲーション終わり
関連リンク情報