ページ内を移動するためのリンク
  • グローバルナビゲーションへ(3)
  • 本文はじまりへ(5)
ここから本文です

企業文化 × ヒト

より多くの患者さんに価値を届けるために。

アステラス製薬株式会社 経営企画部
謝歓

アステラス製薬は、世界にまだないくすりを届けるために一生懸命な会社です。
この企画では一日も早く患者さんにくすりを届けるために、社員がどのような思いで仕事に取り組んでいるかを紹介します。

世界にまだないくすりを届ける仕事への思いを教えてください

医師や看護師が多い家庭に生まれた私は、自然と患者さんのために力を尽くしたいと考えるようになり、アステラスへの入社を決めました。

アステラスは、世界中の患者さんに革新的な医薬品を届けられる非常に有望な会社だと思います。アステラスは今、急速な環境変化のなかで、追求すべき多くの機会と、様々な課題に直面しています。私のチームは、そのような機会や課題を特定して、戦略的構想や、イノベーションにつながるプロジェクトの実行を支援しています。そして、私たちのビジョンの推進へとつなげています。私は、アステラスが正しい方向に努力することで、より多くの患者さんに価値をお届けできると確信しています。

アステラスの魅力とは

アステラスに入社して最も印象的だったのは、社員の仕事に対する熱意です。患者さんをはじめとするステークホルダーに最高の価値を届けるために、強い責任感のもと誰もがベストを尽くしています。私は、このような素晴らしい仲間と同じ目標に向かい、働けることを幸せに感じています。

一人ひとりがオープンであり、常にイノベーティブな考え方を持っていることもアステラスの魅力です。新しいアイデアから刺激的なプロジェクトが次々と始動し、私もそのプロジェクトに関わることができています。

掲載日 : 2016年2月29日
掲載紙 : 読売新聞

グローバルナビゲーション

ページの先頭へ戻る