個人情報保護基本方針

個人情報保護基本方針

本財団は、個人の利益と個人情報の保護を重要な責務と認識し、職務に関連する個人情報の取得・利用・管理等の取り扱いを以下の方針に従って行うことと致します。


  1. 個人情報に適用される関係法規・ガイドライン等を遵守するとともに、個人情報保護に関する内規等を制定、遵守し、個人情報の取り扱いを適切に行います。
  2. 個人情報は、適切な手段により取得します。
  3. 個人情報は、研究助成金・海外留学補助金に関し、秘密保持契約の下で、選考資料作成のために業者へ提供、あるいは選考委員へ選考資料として提供します。また、選考結果の連絡および公表等に利用することがあります。
  4. 個人情報を上記3.以外の目的で第三者に提供する場合は、予めご本人の同意を得ることとします。また、個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合は、安全管理が図られるよう適切に対処します。
  5. 個人情報保護に関する本方針および内規等を周知徹底させるため、役員、職員等に対して教育、研修を行います。
  6. 個人情報を適切に管理するための組織体制を構築し、個人情報の漏洩・紛失を防止するため適切な安全管理措置を講じます。
  7. 個人情報の正確性確保に努め、個人情報に関する苦情またはご本人からの保有個人データの開示・訂正・利用停止等の求めに対しては、受付窓口を定め、適切に対応します。

なお、この基本方針は適宜見直しを行い、継続的改善に努めてまいります。

平成29年6月23日
公益財団法人アステラス病態代謝研究会
理事長  熊ノ郷 淳

個人情報に関する窓口:個人情報担当 事務局長


このページの最初へ戻る このページの最初へ戻る