ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり

アステラスリサーチテクノロジー株式会社

ここから本文です

均等・両立推進企業表彰にて厚生労働大臣優良賞を受賞

アステラスリサーチテクノロジー株式会社(以下「ART」)は、このたび厚生労働省 平成27年度「均等・両立推進企業表彰」のファミリー・フレンドリー企業部門で厚生労働大臣優良賞を受賞いたしました。平成27年度の本賞受賞企業は、全国でART1社のみ、茨城県の企業では初めてとなります。

10月29日(木)に東京都内にて表彰式が行われ、とかしき厚生労働副大臣より表彰状と記念品が贈呈されました。

表彰式の写真 受賞記念撮影の写真


この均等・両立推進企業表彰は、「職場における女性の能力発揮を促進するための積極的な取り組み」(ポジティブ・アクション)および「仕事と育児・介護との両立支援のための取り組み」について、模範となる取り組みを推進している企業を表彰するものです。

今回の受賞対象となりました「育児」、「介護」、「看護」といった人事の諸制度は、アステラス製薬株式会社のリードにより、整備・拡充してきました。この制度の充実と合わせて、ARTでは、制度を利用しやすい職場環境づくりのため、「マネージャー向け研修」を開催し、現場のマネージャーの制度への理解を促進し、また、「子育て中の若いパパ・ママ社員たちとその職場の上司・リーダーとの交流会」を開催し、率直な意見交換をして、相互理解を深めました。その結果、女性社員の育児休業取得率が100%はもちろんのこと、男性社員の取得率も20%となりました。さらに、介護休暇、看護休暇などの取得率も向上し、大切なライフイベントを迎えている社員を、残りの社員でカバーし、「効率よく仕事をする意識」が徐々に根付いて来ています。

このような様々な取り組みが評価され、今回、厚生労働大臣優良賞という名誉ある賞を受賞できました。

今回の受賞を励みとし、今後も、社員一人ひとりがいきいきと働き続けられるような会社を目指して、さらに努力してまいります。


ここで本文終わりです