ページ内を移動するためのリンク

グローバルナビゲーション
グローバルナビゲーション終わり

アステラスリサーチテクノロジー株式会社

ここから本文です

社員紹介



創薬物性研究部
2016 年度入社
薬学研究科

Q1:現在の仕事内容を教えてください。
 現在、私が担当している主な業務は、創薬研究における低分子化合物の構造解析です。
 薬の種を探す創薬研究の段階では非常に多くの化合物が合成されますが、その過程で構造不明な副反応生成物ができたり、それが主生成物になってしまったりすることがあります。 私はこれら構造不明な化合物を、主にNMRを用いて解析し、構造推定することに携わっています。また、外部から提供された化合物が本当に正しい構造を持っているかを確認することもあります。 最近では従来の低分子化合物だけでなく、中〜高分子化合物の分析技術の検討も行っています。

Q2:どんなときに仕事のやりがいを感じますか。
 解析が難しい化合物にぶつかったときが腕の見せ所です。苦労もありますが、様々な測定法を駆使して解析できた時には達成感があります。 今後も自身の成長のために難しい解析に積極的にチャレンジしていきたいですし、まだまだ勉強しなくてはならないことがたくさんあります。
 解析がうまくいって、依頼者の方から「助かりました」「ありがとうございました」といった感謝の言葉をもらったときは嬉しく思います。 また、「次回もお願いします」と言われると、自分が頼りにされていることが感じられてモチベーションが上がります。

Q3:アステラスリサーチテクノロジーの魅力を教えてください。
 アットホームな雰囲気を持つ会社です。女性の先輩も多く、女性が働きやすい職場であるとも思います。 個人の意思を大事にしてくれるので、自分次第で色々なことに挑戦できますし、アステラス製薬との交流や情報交換・提案の場も多く、大きなプロジェクトのメンバーとして活動することも可能な環境です。社員の皆さんは社外の学会や講習会参加にも積極的で、私自身も毎年参加しています。
 また、社内に様々な経歴を持つ人が集まっていることもあり、周りの人から刺激を受けることも多く、非常に良い経験となっています。

一日のスケジュール
8:30 出社・朝礼・メールチェック・1日の予定確認・実験準備
9:00 前日に測定したNMRデータの解析と報告書の作成
解析結果から必要に応じて追加測定を行う
12:00 昼休み
13:00 新分析方法調査や検討実験
その他、打ち合わせやミーティング(部内の勉強会を週1回程度。部内ミーティングや他研究所との情報交換会を月に1回程度)
17:00 終夜測定のためのサンプル調製 終夜測定開始
17:30 解析の続きや資料作成
〜18:30頃 帰宅



薬物動態研究部
2017 年度入社
農学研究科

Q1:現在の仕事内容を教えてください。
 私の所属する薬物動態研究部では、創薬段階における低分子から高分子までの様々な医薬品候補物質の血中濃度推移や、薬物間相互作用の有無などを調べる試験を実施しています。 その中で私は、高分子化合物の生体試料中の濃度を測定する業務を担当しています。薬物を投与された動物から採取された血漿などの試料中の薬物濃度を、ELISA法によって測定します。 また、薬物が高分子化合物の場合、投与した薬物に対する抗体(抗薬物抗体)が生体内で産生され、薬物の体内動態や薬効に影響を与えてしまう場合があるため、それらの抗体の評価も担当しています。 創薬研究において薬物の濃度推移を知ることは、次の開発ステージへ進むために重要であり、非常に責任のある仕事です。

Q2:どんなときに仕事のやりがいを感じますか。
 研究の現場では、思いもよらない実験結果が出てしまうことや、困難な課題にぶつかってしまうことがよくあります。 周りの先輩たちと意見交換しながら試行錯誤を繰り返し、想定外の結果になった原因を突き止めたり、困難な課題を乗り越えることができたりしたときに、達成感を覚えます。
 また、きれいなデータが出て依頼者から感謝されたり、自分のデータがプロジェクトの進展に貢献しているのが実感できたときは嬉しいですね。

Q3:アステラスリサーチテクノロジーの魅力を教えてください。
 私の様に学生時代に違う分野を学んできた者にとって、メンターの方が一から仕事を教え、成長を見守ってくれることは心強く思います。 また、新人であってもある程度仕事を任せてもらえるので、いろいろな実験技術を身に付けることができます。 社内にはわからないことを気軽に相談できる雰囲気があるので、アステラス製薬の方を含めた経験豊富な先輩たちから様々な知識やスキルが吸収できますし、 その他にも社内講演会や勉強会、アステラス製薬との情報交換の場など、成長の機会がたくさんあります。私もこれから経験を積んで、成長していきたいと考えています。

一日のスケジュール
8:20 出社・メールチェック・1日の予定確認・実験準備
9:00 朝ミーティング(他部署の方たちも交えた実験チームでの情報共有)
9:30 実験(試料の調製、試験)
空き時間でデスクワーク(前日の実験のデータまとめ、発表資料作成など)
12:00 昼休み
13:00 実験(試験、解析)
空き時間でデスクワーク(前日の実験のデータまとめ、発表資料作成など)
15:30 解析結果の確認、データ整理など
17:00 翌日の予定の確認、実験準備(実施記録書の作成など)
18:00頃 帰宅 週に1〜2回は夕方からのバドミントン部の練習に参加


ここで本文終わりです
ローカルナビゲーション
ローカルナビゲーション終わり