トップa3(エーキューブ)について


研究本部長メッセージ

アステラス製薬研究本部では、オープン・イノベーションの取組のひとつとして2011年度から研究公募サイトa3(エーキューブ)を展開しています。通年募集というユニークな形式を取らせていただいておりますが、お陰様で、これまで接点のなかった研究者様ともタイムリーな提携機会を持つことが出来、また、自社内の発想では見いだせない成果を生み出すことが出来ています。皆さまの革新的アイデアやサイエンスと弊社創薬力が出会う場としてa3を是非ご活用願いたく、皆さまのご参加をお待ちしております。

上席執行役員 研究本部長 内田 渡

a3(エーキューブ)の特徴

創薬を目指す研究者同士のマッチングシステム

2つのプログラム

各プログラムにおける最適な支援の提供(研究費、創薬研究に関する支援、等)

a3(エーキューブ)に参加するということ

応募~提携までの流れ

応募

当ウェブサイトの「応募用紙」および「応募フォーム」に必要事項を記入してご応募ください。 応募方法について

選考

プログラムAについては、受領確認連絡メールを送信後、3週間以内に1次選考結果をメールにてご連絡いたします。

プログラムBについては、選考期間中に選考結果をメールにてご連絡いたします。

<選考基準>
公募テーマとのマッチング、弊社研究プロジェクトとのコンフリクト、研究の独創性、研究計画の実現性、創薬への発展性、課題解決に対する有用性

契約

<主たる協議項目>
研究計画の詳細、研究費を含むアステラス製薬の支援内容、研究期間、研究報告の頻度・時期、知財の取扱い、論文(学会)発表の条件、など

※尚、上記の各種契約は、その内容に応じて、応募者個人または応募者の所属する機関と締結させていただきます。

提携開始

上記の契約に基づき、研究費、その他の支援をアステラス製薬から提供いたします。


ページトップへ