アステラス製薬株式会社(本社:東京、代表取締役社長CEO:畑中 好彦、以下「アステラス製薬」)は、昨年度に続き、本年度もC³ (Changing Cancer Care) Prizeチャレンジへ協賛することといたしましたので、お知らせします。

C³ Prizeチャレンジは、医薬品以外のがん治療の向上に関連するテーマに沿った革新的なアイディアを募集し、その実現化に向けてサポートするプログラムです。本チャレンジは、公式規則に従い米国において審査・選考が行われますが、C³Prizeの公式ウェブサイトにおいて他の地域からも応募を受け付けています。
なお、C³ Prizeチャレンジは、米国の法規制が適用されます。詳細については、www.C3Prize.comをご参照ください。

アステラス製薬は、C³ Prizeチャレンジを通じ、がんと共に生きる患者さんとその家族、そして介護者が抱える問題の解決に向けたサポートを行うことで、がん治療の向上に寄与して参ります。